流行の結婚指輪かシンプルな結婚指輪か? - 指輪のあれこれ比べてみました

HOME » 指輪のあれこれ » 流行の結婚指輪かシンプルな結婚指輪か?

流行の結婚指輪かシンプルな結婚指輪か?

流行の結婚指輪

何事にも流行があります。ファッションは言うに及ばず、アクセサリーにも流行があります。もちろんのこと、結婚指輪にも流行があります。
しかし結婚指輪は、何十年単位と使うもの。結婚指輪を用意した時点では流行ど真ん中であっても、数年経てば周回遅れ感がでるデザインになるでしょう。そこでなるべく流行に囚われないようなデザインをと思うものの、逆に失敗の引き金を引いてしまうオチに…。では結局どうすれば良いのか、探ってみました。

キャラクターの結婚指輪の場合

流行の結婚指輪には、いろんなタイプのものがあります。話題になっているのは、人気キャラクターがモチーフになっている指輪でしょう。キャラクターに愛着がある夫婦ならば、検討してみるのも悪くはありません。
しかし20代〜30代ならばともかく、50代〜60代となると身につけ辛いものもあるでしょう。指輪になっている人気キャラクターが、数十年後も人気になっているとは限りません。指輪の中にはキャラクター色がほとんど出ていないデザインもございますが、年齢を重ねるにつれて抵抗感も出てくるでしょう。

シンプル過ぎる結婚指輪の場合

流行に左右されない結婚指輪として挙げられるのが、シンプルなデザインの指輪です。余計な装飾が施されていないので、厳粛なビジネスの場でも身につけることはできるでしょう。冠婚葬祭のシーンにおいても、問題なく身につけられるはずです。
しかしシンプル過ぎるが故に、飽きてしまうのもまた事実。実際にシンプルなデザインの結婚指輪を購入した人の中には、身に付けなくなりタンスの奥底に眠ったままの状態になっている方もいるほど。

究極の方法

結婚指輪を入手するのなら、手作りがおすすめ。手作りであれば、店で購入するよりも安い値段で手にすることができます。どういうデザインの結婚指輪にするかにもよりますが、7万円台から入手可能。
手作りならば、どんなにシンプルな結婚指輪であっても愛着が出てくるでしょう。キャラクターデザインに対応しているかどうかについては「微妙」としか言いようがないものの、手作りとなったら70歳を超えても左手薬指に輝くでしょう。