指輪のあれこれ についての記事一覧 - 指輪のあれこれ比べてみました

HOME » 指輪のあれこれ

指輪のあれこれ

指輪のあれこれを比べてみて最適な指輪を見つける!

世の中に指輪がいっぱいありすぎる問題

「指輪」と呼ばれるものの数は、世の中にどれほどあるのでしょうか。少なく見積もっても数千万・下手をしたら億単位になっているかもしれません。
ここまで指輪の数が多くなると、何がどう良いのかわからなくなります。結婚指輪を探している最中ならば、さらなる混乱は避けられません。そこで色んな観点から、指輪のあれこれを比べてみました。
≫ 『指輪のあれこれを比べてみて最適な指輪を見つける!』

結婚指輪をいろいろと比較

比較サイトを使って効率的に確認する

結婚指輪にもいろいろなブランドがありますし、店もかなりたくさんあるので、どこの店でどのような結婚指輪を購入しようか迷った場合には、まず比較をしてみるのがよいでしょう。
しかし、毎回ブランド名や使用する素材を調べて比較をするのは面倒なので、結婚指輪の比較サイトを使うのがおすすめです。

検索エンジンで結婚指輪、比較などといったキーワードを入力すれば、簡単に発見することができます。
そうすれば短時間でいろいろと比較ができるので、とても効率的ですし、面倒に感じることもないでしょう。

≫ 『結婚指輪をいろいろと比較』

結婚指輪を比較してみる

結婚指輪の素材を比べる

結婚指輪にはいろいろな種類の素材が使われています。

しかし、どのような特徴があるのかは、実際に見比べてみないとわからない点が多いでしょう。

現在はインターネットで何でも調べられる時代なので、結婚指輪の素材を調べて比べてみることも可能です。

最もよく用いられている素材は、高価なことでも有名なプラチナですが、プラチナは高純度で上品な白い輝きが特徴です。

劣化しにくくずっと輝きを放っているので、一生使い続ける結婚指輪にはとても向いている素材だと言えるでしょう。

その反面高価な素材でもあるので、気軽に選択できる素材ではありません。

そんなプラチナに匹敵するぐらい人気が高いのがゴールドです。

ゴールドにはいろいろな素材が存在しているので、自分の好きな色を選びやすいというメリットがあります。
≫ 『結婚指輪を比較してみる』

ピンクダイヤをつけた結婚指輪

ピンクダイヤでかわいい結婚指輪に

個性的な結婚指輪を探しているときにおすすめなのがピンクダイヤです。

小さな石をつけるだけでも指輪全体が明るくてかわいくなります。

よくあるデザインとまではいえませんが、それほど珍しいデザインでもありません。

購入がそれほど難しくないのもポイントです。

≫ 『ピンクダイヤをつけた結婚指輪』

杢目金屋の結婚指輪

杢目金屋について

結婚指輪を探しているとき、人気ショップの指輪が気になることも多いですよね。

よく注目されるお店の1つが杢目金屋です。

独特の個性的な指輪を多く作っているお店ですから、結婚指輪に個性を求める方から特に人気です。

いろいろな結婚指輪を比較してから最終的に決めたい方は、こちらの指輪もチェックしておくといいでしょう。

指輪の模様が特徴的

こちらの指輪といえばリングの表面に浮かぶ模様が大きな特徴です。

木目金という特殊な指輪を作っている数少ないショップの1つになり、表面には木目模様がついているのです。

これは金属の色で作る模様となり、簡単にできるものではありません。

そのような詳しい特徴を知らなくても、金属の色で作られたその模様はとても美しく、十分な魅力を備えています。

≫ 『杢目金屋の結婚指輪』

結婚指輪の購入時期などについたまとめ

結婚指輪の購入時期はいつ?

結婚指輪の購入時期は、平均するとだいたい挙式の半年以上前から購入したという結果が出ています。

結婚指輪は購入あるいは手作りをしても手元に来るまでに時間がかかることが多いです。

また、両親の顔合わせの際に指輪を披露したいという人がいたり、式の直前になりますと、式の準備や打ち合わせにより時間がとられてしまうため余裕を持って半年以上前に購入するそうです。

中には10ヶ月以上前から購入している人達もいます。

しかし、これは結婚式を挙げる人達の場合であり、結婚式を挙げない人達は特に決まった時期に購入したということはないみたいです。

入籍のタイミングや新婚旅行に行くとき、同居をし始めるときなどタイミングは様々です。

≫ 『結婚指輪の購入時期などについたまとめ』

海外ブランドの結婚指輪を比較

有名な海外ブランドの結婚指輪

結婚指輪というのは、もともと日本の文化ではなく、外国の文化なのです。

そのため、結婚指輪のブランドも海外の物が多くなっているのですが、どれを購入しようか迷ったときのために、いろいろと比較をしてみたいと思います。

まずはカルティエですが、赤い色のケースを使用していることや、比較的シンプルなデザインが多いことで知られています。

素材はプラチナやゴールドが多く、1847年にフランスで誕生したブランドです。

日本での知名度も比較的高いといえるでしょう。

次はティファニーですが、こちらも日本での知名度が高くなっているブランドです。

1837年にアメリカで誕生し、比較的安い価格の結婚指輪も多くなっています。

幅の広いタイプの結婚指輪が多いのも特徴でしょう。

≫ 『海外ブランドの結婚指輪を比較』

結婚指輪購入口コミ「まず予算を固めて、その中から探すこと」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

結婚8年目

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

それぞれ約14万円程度(現行価格140,800円税込)

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

私達夫婦は、結婚する前に婚約指輪は高く、またあまり使用する頻度が高くないため買わないことにしていました。

その代わりに結婚指輪はずっと使用するものなので、ずっと着けていられる良い物を買おうと決意しておりました。

しかし、結婚当時はまだ若かったためあまりお金も持っておらず、当時のボーナス30万円以内で買える物を探していました。

私の妻が、カルティエが良いと言ったため、ブランドはすぐに決定しました。

カルティエの指輪はあまり知らなかったのですが、店に入り指輪を探していると、デザイン面および予算面から「マイヨン パンテール ウエディングリング(ホワイトゴールド)」が良いと二人の意見が合致したため、結婚指輪に決めました。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「まず予算を固めて、その中から探すこと」』

結婚指輪のメーカーの違い

結婚指輪は海外メーカーのほうがいい?

結婚指輪の風習は、もともとはヨーロッパのものです。

数多くの海外メーカーが結婚指輪どのマリッジアクセサリーを取り扱っています。

結婚指輪は絶対にあの海外メーカーがいい、と希望している人もいるでしょう。

一生に一度の買い物ですから、希望通りのメーカーの結婚指輪を買うことをおすすめします。

≫ 『結婚指輪のメーカーの違い』

結婚指輪購入口コミ「違和感なく、日常使いが出来ている」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

30代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

妻11万 夫13万

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

MIKIMOTOは日本の歴史あるジュエリーブランドで、パールを扱うジュエラーとして知名度も高く、老若男女誰もが知っており、とても安心感があったのでブランドネームが大きな決め手になりました。

また、日本人に似合う上品なデザインの指輪が多く、私の指には他の海外有名ブランドの指輪よりもデザイン的にしっくりとなじみました。

これほど有名なブランドなのに、価格帯としては良心的で予算内に収めることが出来たのも大きいです。

≫ 『結婚指輪購入口コミ「違和感なく、日常使いが出来ている」』